何といってもショッピング

那覇市街地の国際通り商店街

沖縄本島の中で、空港があってモノレールも走っている那覇市は商業地としての発展が目覚ましく、今では市内にたくさんのショッピングスポットがあります。その中でも特に買い物に便利なのが、市街地エリアの「国際通り商店街」です。東京でいうところの表参道のようなこの通りには、ケヤキではなくヤシの木が並木として植えられていて沖縄ならではの風景が広がります。店に関してはグルメ系から衣料系まで幅広いジャンルの店が建ち並んでおり、自分や他人へのお土産を買うならこの通りが一番おすすめです。その他、国際通り商店街の西端付近には沖縄唯一の百貨店(地上10階・地下2階建て)が出店しており、台風で屋外での買い物が難しい場合は、こちらが大変便利です。

那覇市外でのショッピング

那覇市外で言うと、那覇空港の南側に位置する豊見城市内には大規模なビーチがあり、空港から近いため人気が上昇中です。このビーチの1km弱東にはアウトレットモールとショッピングセンターが隣接するエリアがあります。そのため、豊見城市のビーチに遊びに来た場合は、帰りにこのエリアに寄っていくと夜まで長時間ショッピングを楽しめます。那覇市の東側に位置する南城市内の鍾乳洞を軸にした観光スポットは沖縄の様々な要素が詰まっているため短期旅行の人達の間で人気です。施設内の土産店街ではありとあらゆる商品が販売されていて、こちらも土産を買う場所として向いています。離島には本島のような大規模なショッピングエリアはそんなに存在しませんが、石垣島市街地にはアーケード商店街があり、台風の日でも買い物を楽しむ事が可能です。